ディスカウントスーパーサンディ

毎日がお買い得! 店内、いつでも安い店 ディスカウントスーパー「サンディ」

サンディトップページ > 会社案内

会社案内

  • 売場写真
  • 売場写真2

事業の想い

株式会社サンディは呉服屋を営む兄弟企業「ミカミ」の 100周年記念事業として考えられ、1980年に設立されました。
「日本の食料品物価を押し下げ、お客様の暮らしを豊かにする」という理念のもと、関西圏を中心に「ボックスストア」を140店舗以上展開し、毎年店舗数を増やし続けています。

店内写真

ボックスストアとは

サンディはスーパーマーケットではなく、ボックスストアを営む企業です。ボックスストアは別名ハードディスカウントストア(HDS)と呼ばれ、1980年にドイツより輸入したものです。日本では珍しいかもしれませんが、ヨーロッパでは主流になっているビジネスモデルです。
その最大の特徴は、品数の絞り込みやケース単位での陳列、その他過剰サービスの削減などにより、コストを抑え、スーパーマーケットでは困難な「合理的に、仕組みで安さを実現する」ことにあります。

EDIシステム説明資料

資料のダウンロードはこちらから

※環境によって、一部画面にうまく表示されない場合がございます。 必ず、印刷の上ご確認ください。

会社情報

ページのトップへ戻る